イメコン

【骨格診断】行ってきた感想レポート〜イメコンで新たな自分の発見〜 

骨格診断

 

こんにちは。くろみです。

前の記事で書いたとおり、またイメコンの予約をして、、先日さっそく顔タイプ診断と骨格診断を受けてきました!

 

結果、、

診断に行って大正解でした◎

 

パーソナルカラー診断を受けたときが新たな人生の幕開けだとしたら、顔タイプ診断はその先を光で照らしてくれる道しるべ

そんな感じ。(骨格診断はさらにおしゃれ成分をちょい足ししてくれる感じ?)

パーソナルカラーと顔タイプ診断やっていなかったら、私の人生どうなっていたんだろう…w

ということで、どんな感じだったかレポしていきます^_^

すこーし長くなりそうなので、骨格診断レポと顔タイプ診断レポ分けて記載します!(今回は骨格診断)

【イメコン】自分に合うメイクやファッションがわかる?新概念 顔タイプ診断とは こんにちは。くろみです。 最近ツイッターの美意識の高い人々の間で顔タイプ診断という言葉をよく見かけます。 むむ? ...

 

診断前の勝手な自己診断

 

パーソナルカラーの時も、診断前になんとなーく人生のタイプを予想していたので今回も予想してみました。

私の身体の悩み、、

 

ずばりそれは肩幅と太もも!背が低いのでそこまでぱっと見は大柄には見えないようですが、私肩幅広いんです。。

首の詰まった服を着ていたときには、

 

お前ガンダムみたいだな!とバカにされ悲しんだこともあります。

 

なので、たぶんタートルネックとかは絶対ダメなタイプ

逆に、Vネックとかデコルテが開き気味の服着てるときはスッキリ見えるかな~、という印象がありました。

あと太ももが太いというかお尻が上の方についててプリッと存在感があるのでスキニーをカッコよく履けません

ただ、タイトスカートはめちゃくちゃ褒められる

こんな感じだったので、骨格タイプはストレートと予想

 

いざサロンへ!

先生と待ち合わせの場所で合流。

サロン場所まで先生と雑談しながら移動。

パッとみて、

「ウィンターさんですか?」

と聞かれました。

 

Σ(゚д゚lll)

 

一瞬で見抜かれてしまいました笑

さすがカラーアナリスト!(先生はカラーアナリストであり骨格診断、顔タイプ診断のプロ)

ドレープとか当てなくてもそんなにわかるものなんだ~~

 

「複数回パーソナルカラー診断に行ってみたらそれぞれで違う季節と診断された!」

と書いてる人がいたので、すこし心配していましたがこれはウィンターで確定だなと安心(^^)

と、出だしから先生のすごさにびっくりしてしまいました。

 

ドキドキの骨格診断!

サロンにつくと、

各診断の説明を受けて、骨格診断からやっていくことに。

骨格には大きく分けて3タイプあって~混合の人もいたりして~みたいなことを詳しく教えてもらいました。

 

そして、自己診断は何だと思う~?と聞かれそこから自分の苦手なタイプの服(首の詰まった服とか)や、身体で悩んでること(お尻が大きく見えてしまうなど)を先生に話しました。

そして、次は大きな鏡の前に立って、身体全体の姿を先生がチェック。

 

ダンスやってるからふくらはぎに筋肉があるね~とか身体のわりにたしかに肩幅ひろいね!など客観的にチェックしてもらいました。

 

その後先生が身体をタッチして手首の形、頭蓋骨の形、身体の厚みやお尻の位置などを確認。

 

結果、やはりストレートでしたw

 

しかも、肩幅のあるストレートタイプらしいです。

 

ストレートとナチュラル混合までは行かないほどの肩幅のあるストレート!笑

 

ウエストの位置、ネックレスの位置を決定

そして、1番着痩せして見えるウエストの位置を教えてもらいました。

実際にベルトをいろんな位置に当ててみてベストな位置を決めます。

私の場合はジャストウエスト~そのすこし下あたりが1番細見えするそうです。(たぶんストレートさんは大抵そう。)

ストレートさんは胸やお尻が上目についているので、ハイウエストにすると胸と肩幅が目立つよ!と教わりました。

たしかに、ウェーブ(推定)であろう姉がきれいに着こなすスカートを借りても私が着るとサツマイモみたいになるんです。あれはハイウエストだったからか〜

 

先生いわく、骨格診断で1番重要なのはウエストの位置。自分に合ったウエスト位置でマークするだけでかなり細く見えます!(というか着膨れしないと言ったほうが正しい?)

 

 

次にネックレスの位置もレッスンしていただきました。

ネックレスの位置は胸の位置にくるような長めのものが良いそうです。

たしかに、チョーカーとかしちゃうと首もとに目がいって、肩幅や胸が強調されちゃった経験が…!

骨格のタイプによって色々変わってくるんだなあと勉強になりました(°▽°)

 

そしてそして、、コーデを考えるのに参考になりそうな本も紹介していただきました(^^)

「見た目-5kgを叶える着やせの法則」

ちらっと見せてもらった感じだと、二の腕が気になる人はこういうコーデをしましょう〜という内容や、この柄は○○な視覚効果で痩せて見えます!といった科学的っぽいことも書いてありました(^^)

買おw

 

 

骨格タイプ+コンプレックスを隠すコーデのポイント

そして、骨格タイプ+自分のコンプレックス(私の場合肩幅)を隠すコーデ術を教わりました。

ストレートさんは肉厚かつ胸が上め→あまりピタッとしたトップスはNG

オフショルも肩幅を強調してしまうためNG

私の場合、骨格ストレートに加え肩幅があるので、こういうトップスを着ると

胸!ボーーーン!

肩!!バーーン!!!!

 

みたいな上半身強調女になります笑

うまく上半身を着痩せさせるには、思い切ってノースリーブなんかもいいかも!とアドバイスしていただけました(^^)

 

なるべく首が詰まっていなくて、ピタッとしすぎてなくて、肩あたりを強調(肩にリボンとか)させないトップスがベスト◎

 

そして、ボトムスはスカートならもちろんタイトスカート!(タイトスカートだいすき♡)

パンツを履くのであれば、スキニー系ではなく、ワイドパンツやガウチョが良いそうです。

 

ガウチョとかワイドパンツって私中では逆に太って見えたり足短く見えたりしそう…というイメージがあったのですが、後日GUで試着してみたところ、スキニーよりも着痩せして見える!!!

びっくり。

スキニー履いてもおしりプリプリしちゃう、、と悩む方はワイドパンツが良いかもしれません( ´ ▽ ` )

診断にくる方のほとんどがストレートさん!

そして、なんと、、先生から聞いてびっくり。

診断にくる方の多くがストレートさんだそうです。

服に悩むストレートさんが多くて結果的に骨格診断にたくさんくるのか、それとも日本人はストレートさんが多い?のか?

どっちなんでしょうね( ´ ▽ ` )

気になる~~

 

まとめ

見事に予想的中でストレートタイプでした。

が、先生にあなたはこういうのが似合うよと教わったことで目からウロコがぽろぽろ、、

たとえ自己診断でストレートだろうなと思っていても、もし診断していなかったら私はプリプリのおしりでスキニーを履いていたことでしょう、、笑

自分のコンプレックス含めた着痩せ術をレッスンしてもらえるので、骨格診断も行って良かった!!

やっぱりイメコン最高!!

いまよりももっともっと自分を好きになれる気がする。

コンプレックスだって受け入れられる気がする。

自分に合う服がなかなかわからん~(;_;)というかたは診断してみるのもありだと思います!

骨格診断ってわりとパーソナルカラーやパーソナルデザイン、顔タイプ診断とセットになってることが多いのでついでにやってもらうと楽かもしれません(〃ω〃)

先生に紹介された本も今度買ってレポしますね~( ´ ▽ ` )

【ブルベイエベ】パーソナルカラー診断へ行ってみた* 春夏秋冬 (体験レポ)ブルベイエベ?なにそれフルーツ? パーソナルカラー自体をつい最近知りました笑 そして、、ついにパーソナルカラー診断をしてきました!診断はどんな感じで行うの?といった疑問、ぜんぶお伝えします!受けた結果は自己診断とは大きく異なるものでした。雑誌やネットに出ている情報で決め込まずに、プロに診断してもらうことをおすすめします!人生変わります★春夏秋冬...
スポンサーリンク
ABOUT ME
くろみ
現在、生物学系分野のD1(大学院博士課程1年) PhDゲットに向け日々回り道をしながら研究生活を楽しんでいます。 万年ダイエッター 趣味:タヒチアンダンス 今年の目標:論文をすばやく読めるようになる(笑)